ナウティスニュース

家族を失ったあの日々 ぼくは6歳だった | NHK | WEB特集

 2022/05/24  引用元:NHKニュース  続きを読む
>>NHKニュースの他のニュースを見る
2022/05/24、『NHKニュース』が報じたこのニュースに39件のコメントが寄せられ話題になっています(2022/09/27 21:18現在)。
記事公開から4カ月以上経過していますが最新のコメントは2022年8月6日に寄せられています。 また、「いつも」の企業・マーケット情報などについて言及しているコメントがあります。一定の時間が経ったこのニュースに1カ月前にコメントが付けられている状況です。

あなたはこのニュースについてどう思いますか? 関連する最近のニュースを知りたい場合は 「ぼく」 「日々」 「家族」 で検索可能です。

一緒につぶやかれている企業・マーケット情報

いつも1
いま話題の企業・マーケット情報

みんなの反応・コメント   39件

おすすめ順 | 新着順
NHK広島 8月6日 16:20
家族を失ったあの日々 ぼくは6歳だった WEB特集 核兵器のない 平和な世界の実現に向けて 社会を動かすことができるのは 若い皆さんの1人1人の力です
NHK沖縄さぁたぁちゃん 8月6日 14:50
【きょうは #広島原爆の日】 家族を失ったあの日々 ぼくは6歳だった WEB特集 核兵器のない 平和な世界の実現に向けて 社会を動かすことができるのは 若い皆さんの1人1人の力です
おさむん 6月7日 5:21
から。
伊東潤@人間発電所 5月31日 5:35
泣けずに読めるか!
NHK広島 5月30日 18:24
被爆者の体験を次の世代に伝えることが課題となるなか、新たに「被爆体験証言者」として活動を始めた男性がいます。 原爆によって家族を奪われたつらい体験を、中学生に語りました。 特集動画👇 特集記事👇
さすらいのカナブン 5月29日 15:13
内藤愼吾さんの話
けのえたほっちぇ 5月28日 20:39
辛い体験を思い出し、言葉にすることは、その体験をもう一度体験し直すわけで、本当に辛いだろうなと思う。 それでも語ろうとしてくださる方がいることに感謝し、耳を傾けて、人間が同じ過ちを繰り返さないよう肝に銘じたい。
海熊 5月28日 17:11
プーチンに読ませたい。 簡単に核兵器を使うなどと言葉にするな。
idea_CMS 5月28日 0:36
残された者の辛さ。自分の家族と重ねて考えると心臓がギュッと狭くなる。1人残された子どもの気持ち。子どもを残して死んでいった父、母の気持ち。
shalom? 5月27日 1:12
えぐいな。。。。
高谷祐介 5月27日 0:41
こちらの記事。 戦争体験はたくさん耳にしたことはあったけど、文章にウクライナの件が少し入るだけで、よりリアルになり、より胸が苦しくなりました。
Jun 5月26日 23:45
先人に生かされている。と思う。
t.hashiyama 5月26日 23:45
世界の中で唯一の被爆国。戦争の悲惨さを伝え、共有しなくてはなりませんね。
川﨑篤子 JCPサポーター 5月26日 21:39
"内藤愼吾さん 「未明に、異常なうめき声が聞こえて、母は息を引き取りました。私はどうすることもできずただただ母の体にすがりつき、泣くだけでした。このとき私は中学3年生。天涯孤独の身になってしまった」" 😖💨
昭和生まれの独り言 5月26日 20:30
戦争になれば、理不尽にも子供らも犠牲になる。 被害者数などの人数で括ると見えなくなってしまうものも、ひとりの名前のある人のストーリーを通して見ると鮮明に感じられる何かがある。
BENNU_KANAKO 5月26日 18:45
一瞬になんだよ 想像しようよ
ツバメ 5月26日 8:51
この件についてアメリカ人と議論したことがあるが、彼らは本気で「原爆の投下で戦争を長引かせずに済んだ、正義の措置である」と思っている。 そういう教育になってるんだろう。 こういった内情の真実は知らされずに。
燕市の、かめ? 5月26日 7:00
地獄をさまよった…
野外活動インストラクター 5月26日 0:04
親になった自分が感じる戦争体験の話は いつもと感覚が違って感じている。 子供を心配する親の気が今はわかる。
LSFC 5月25日 20:09
重い。 が、背けてはならない。 知ることが、義務かもしれない。
ころんすけいと 5月25日 19:43
こんな辛い体験を語り継がないといけないというのも重ねて辛い。

全てのコメントを読む

関連キーワード

ぼく   日々   家族  

おすすめ情報

話題の最新ニュースをチェック