ナウティスニュース

IBM・インテルも来るか

 2022/08/04  引用元:日本経済新聞  続きを読む
>>日本経済新聞の他のニュースを見る
2022/08/04、『日本経済新聞』が報じたこのニュースに9件のコメントが寄せられています(2022/09/27 21:01現在)。
記事公開から1カ月以上経過していますが最新のコメントは2022年8月5日に寄せられています。 また、「インテル」「IBM」「アマゾン」などの企業・マーケット情報などについて言及しているコメントがあります。一定の時間が経ったこのニュースに1カ月前にコメントが付けられている状況です。

あなたはこのニュースについてどう思いますか? 関連する最近のニュースを知りたい場合は 「IBM・インテル」 で検索可能です。

一緒につぶやかれている企業・マーケット情報

アマゾン1 インテル9 ソニー1 IBM9 SMC1
いま話題の企業・マーケット情報

みんなの反応・コメント   9件

おすすめ順 | 新着順
フェジェ|Fueye(西語) 8月4日 7:56
『日本は台湾の台湾積体電路製造を熊本県に誘致するため、「米国と台湾どちらが本命か」という議論もあろう。だが、TSMCとIBM・インテルでは連携の意味合いが異なる。TSMCがソニーグループなどと共同で建てるのは5世代前の技術を使う工場だ。』
僻地課長 8月4日 7:51
「1980年代以降の日米貿易摩擦で不利な競争条件を日本が米国からのまされたこと、円高で日本のエレクトロニクス製品が競争力を失ったことが大きい。」 いや、ちゃうやろwwww 他責かwww
理工学出身の現役エンジニアが徒然つづるブログ 8月4日 8:16
【半導体ニュース】 最先端の半導体が使われている業界は 今だとスマートフォン、データセンター事業なんですね。ムーアの法則を生かして事業を広げてきたアマゾン等の記事内容は参考になります! IBM .インテルも来るか
ビントロング 8月4日 21:34
【Deep Insight】 プレーナーフェットは中学生、フィンフェットは高校生に相当する。3ナノあるいは2ナノ以降は…フィンフェットとも高校と大学ほどの段差がある。 表現独特ぅ…でもわかったよ
たくりゅ〜 8月4日 13:16
「かつては世界一だった日本の半導体産業だが、微細化の水準は現在、40ナノ前後で停滞している。3ナノと比べると、6~7世代前、時間にして10年以上も前で時計の針が止まっている状況だ。」 🥺
monaka13317 8月4日 10:21
【Deep Insight】 今回の日米共同の半導体研究枠組みは日本半導体業界、ひいてはIT業界復権のための最後のチャンスと…この危機感の下投資が出ると良いのだけど…
nori 8月4日 10:35
外圧が強くなる度にフラフラするからこのざまだ。
YD Lee, 李永斗 8月4日 5:04
【Deep Insight】
佐藤恭子 8月5日 13:16
今こそ!

関連キーワード

IBM・インテル  

おすすめ情報

話題の最新ニュースをチェック